会計記帳の流れについて 会計記帳は千葉県流山市戸谷事務所へ

会計記帳の流れ

毎月の基本的な流れについて説明します。

 

@毎月末締めでその月の領収証、請求書、通帳コピーなどの必要書類をご用意いただきます。
お客様に作業していただくのは上記の書類を集めておいていただくだけです!

 

A月明けに集めていただいた資料を受け取りに伺います。
基本的には月に1度お伺いして資料を受け取るときにお話をしたいと思っておりますが郵送で受け取ることも可能です。

 

B受け取った資料を元に帳簿の作成をします。

 

Cお預かりした資料と貸借対照表、損益計算書等の資料をお渡しします。
貸借対照表、損益計算書についてはTIPSの項目を御覧ください。

 

お客様のお手間は必要な資料を集めておいたいただくだけで帳簿類を作成します。

私がサポートいたします!

千葉県会計記帳流れ

戸谷勲(トヤイサオ) 千葉県出身 昭和46年生、早稲田大学卒、平成9年行政書士登録、平成11年社会保険労務士登録。

 

打ち合わせ等は私の方からお客様のご都合の良い時間に合わせて伺いますのでわざわざご足労いただくことはありません。どうぞお気軽にご相談ください。


お問い合わせ先

千葉県流山市東初石2-78-1-206
電話:04-7153-2318
携帯:090-8497-4858
メールisao.toya@gmail.com
営業時間:月〜金曜 9:00〜19:00 ※時間外でもご連絡は受け付けております。

関連ページ

会計記帳とは?
会計記帳とはどういうものか説明しています。
ご依頼されるメリット
会計記帳をご依頼されるメリットを説明しています。
料金について
会計記帳の料金について説明しています。
付帯業務について
会計記帳の付帯業務について説明しています。
給与計算・社会保険との関係
給与計算・社会保険との関係について説明しています。